WAIS 天使の保護者会(お話会)・最新の活動情報

                                                      2020年6月25日更新


                                                              home

 WAISのお話し会は、非営利に開催する体験者の分かち合いの会です。
 参加した方が、安心して参加できるように、お約束ごとを設けています。

 分かち合いの運営・進行役(ファシリテーター)は、
 カウンセリングや対人援助のトレーニングを受けた体験者スタッフ(心理職・福祉職:カウンセラー・
 心理士・福祉士・臨床傾聴師等)が担当します。

 
 
  通常お話し会{天使の保護者会」開催自粛とオンラインお話し会の開催についてのご案内

  セミクローズドの天使の保護者会   
   
  天使の保護者会のお約束ごと



■通常お話し会「天使の保護者会」の開催自粛について

東京都のコロナウィルス感染状況から、
10月までの通常開催を自粛いたします。



オンラインお話し会「天使の保護者会」の開催について


新型コロナウィルス感染症の流行状況をうけて、
オンラインのお話し会を期間限定にて開催していくこととしました。

詳細は、こちらからご覧ください→ 
   



セミクローズドの会 参加対象を限定したお話会
■参加者を限定したお話し会 

WAISでは、
「こういう体験をした人とお話ししたい」というご希望におこたえしていきます。


どうぞお気軽にお問い合わせ、リクエストください。

このほか
 体験後に妊娠出産されたママの会(天使の保護者会AP:赤ちゃん同伴可) 


 お問い合わせ先:(WAIS事務局)
   pm104.wais.kanto★★m4.dion.ne.jp  (←★★を半角「@」に変えてください)





※セミクローズドの会とは?
   特定の疾患でお子さんを亡くされた方や
  亡くなった経緯の近い方との交流を希望される方のために、
  開催日を非公開で実施するお話会です。
    開催例:トリソミーでお子さんを亡くされた方
        新生児死でお子さんを亡くされた方

        人工死産でお子さんを亡くされた方

  参加・開催を希望される方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。
  
 

                                       


天使の保護者会のお約束  (2002〜現在)

何らかの宗教や思想とは一切関係しておりませんので、そういったものの持ち込みは禁止いたします。

お話しする方は、ありのままのお気持ちを気兼ねなくゆっくりとお話しください。

誰かが自分の気持ちを話しはじめた時、注釈や詮索でことばをさえぎるようなことはせず、最後までじっくりと聴きましょう。

また、皆さんが安心してお話できますように、
「この会で聴いたことは、この場所に置いていく」ということを原則とさせていただきます。
この会で知り得た個人的な事柄を、外で話されることのないようにお願いします。





home